Posted by at

2012年01月18日

あれから17年

今から17年前の1995年それは忘れられない年である。

1月17日、阪神淡路大震災のとき僕は大阪(豊中市)で被災した。賃貸マンションの4階に住んでいたが多くの家財が壊れた中、家族に怪我がなかったのは不幸中の幸いだった。長男3歳、次男は生後6ヶ月の頃である。

その1ヶ月半後、僕は会社を起業した。阪神淡路大震災が僕の背中を後押しした。人生は1回だけなのだと、後悔をしてはいけないと夢を追いかけた。

あっという間の17年だった、昨年、東日本大震災の年、僕はまたひとつの大きな決断をした。大きな決断をするとき、僕はいつも最後はひとりで決断を行う。自分の人生、最後は自分で決めなくてはならないと考えているからだ。

50歳を過ぎて早や2回目の年を越した。あと8年で還暦を迎える。これからも悔いのない決断を下していきたいと思っている。

  


Posted by 植木 一夫 at 08:03Comments(0)日々の出来事

2012年01月05日

新年祝賀会

お正月といえば新年祝賀会、今年も福岡商工会議所の新年祝賀会に参加してきました。
毎年の恒例行事になっています。

「だいぶ貫禄がつきましたね、おいくつになられましたか?」

とある方から声をかけられ、改めて自分の年を数えました。
今年で52歳になります、良い一年にしたいと思います。

  


Posted by 植木 一夫 at 13:21Comments(0)日々の出来事

2012年01月04日

辰年

あけましておめでとうございます。

明日から仕事始めです。年末年始はゆっくりできましたがやや風邪気味です。

今年は辰年、良い一年にしたいと思います。

勉強したいことがたくさんありますので、少しずつ手をつけていくつもりです。  


Posted by 植木 一夫 at 15:46Comments(0)日々の出来事

2011年12月13日

シンガポール社員懇親会

昨日はシンガポールで有名なEast coast sea food center でJM Singapore IT Solutions の社員の皆さんと年末の懇親会を行いました。現地スタッフは日本人5名に外国人スタッフが8名、会話は日本語と英語がごちゃまぜで行われます。

現地スタッフも当社が日系企業というだけあって日本語を熱心に勉強する社員も多く、こちらが英語で話すと向こうが日本語で答えるといった感じで和気あいあいとした懇親会となりました。

さてSea food といえば蟹料理、これは美味しかったです。シンガポールには日本食レストランも多いのですが、こちらにきたときはなるべく日本食以外の料理を食べるようにしています。出張の楽しみのひとつです。

  


Posted by 植木 一夫 at 12:27Comments(0)日々の出来事

2011年12月12日

シンガポールのX'masツリー

昨日(12月11日)からシンガポールに来ています。今年最後の海外出張になりそうです。

ラッフルズホテルの向いに大きなX'masツリーが飾ってありました。シンガポールの気候は年中温暖なのでほとんどの方が一年中半袖で過ごしています。

僕の感覚ではX'masイコール冬なので少し不思議な感じがしました。やはりX'masツリーには雪が似合うと思います。

  


Posted by 植木 一夫 at 10:54Comments(0)日々の出来事

2011年12月01日

師走

今日から12月、師走である。あっという間に1年が過ぎていく。特に今年の12月は忙しい。東京出張が2回、シンガポール出張が1回、予定されている。なんとか無事に乗り切って良い正月を迎えたいと考えているところです。

ところで昨日、「ふくおか経済」(福岡の月刊経済誌)の取材を受けました。新年号に掲載されるかも知れないので少し楽しみにしています。不思議なもので話すことで自分の頭の中が整理できて新しいものが見えてきたりします。

有意義な取材でした。  


Posted by 植木 一夫 at 08:58Comments(0)日々の出来事

2011年11月22日

決断

「思い切った決断をしましたね」

10月初め、数名の知人から電話がありました。

既にご存知の方も多いとは思いますが、10月6日当社ジェイエムテクノロジーは東証マザーズ上場企業である豆蔵OSホールディングス社から株式公開買い付け(TOB)の提案を受け、当社取締役会はこのTOBに対し賛同表明を出しました。これにより当社は明年早々には福岡証券取引所Qボード市場の上場を廃止、替わりに東証マザーズ上場企業(純粋持ち株会社)の100%子会社となる見通しです。

豆蔵OSホールディングス社のHPへ

顧客、社員、株主、地域社会・・・様々な利害関係がある中で考え抜いた末での決断でした。もちろん自分も一度肩の荷を降ろしたいという気持ちもありましたが、それ以上に自分が起業したジェイエムテクノロジーという会社とその社員の将来を考えた場合、安定した成長路線を敷く必要性をここ数年痛切に感じていました。

半導体およびIT業界は今後更なる淘汰が続くと予想しています、そしてその淘汰に会社は生き残らなければなりません。生き残るための決断、それが今回の経営統合でした。また今回の決断をした要因のひとつに豆蔵OSホールディングス社の荻原紀男社長をはじめとする経営陣の存在があります。この人達となら一緒にやっていけるな、そう直感しました。とても不思議な縁を感じています。

本日、無事TOBが成立しましたが、しばらくは社長業を続けさせていただく見通しです。そして経営者としての集大成をここ数年で実現するつもりです。今後とも皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。  


Posted by 植木 一夫 at 16:00Comments(0)日々の出来事

2011年10月25日

西南大学で講義

今日は夕方から西南大学に出かけます。商学部の「実践仕事塾」という講座(全5回)の2回目のパートを引き受けさせていただいて、いわゆる講義を行います。

西南大学といえば九州私学ではトップと言われていますが、そこで講義するというのは何とも光栄なことです。参加者は10数名程度と聞いていますので少人数ということもあり出席者に考えさせる講座内容を考えました。書き下ろしです。

タイトルは「IT革命とベンチャービジネス」、受講していただいた学生の方に少しでもためになる講義ができるよう頑張ります。

ところで西南大学は自宅からとても近く5分くらいのところにあります。普段は塀(へい)のまわりを歩くことはあっても中に入ることはありませんから、今日はキャンパスの雰囲気を楽しんできたいと思ってます。

  


Posted by 植木 一夫 at 07:38Comments(0)日々の出来事

2011年10月17日

東京生活

先週の火曜日から今週の月曜日まで、ずっと東京にいました。

足がぱんぱんです・・・

あまりに足が痛いので、革靴からスニーカーに履きかえました。

アスファルトの上を革靴で歩くのは結構体力が必要です。  


Posted by 植木 一夫 at 23:02Comments(0)日々の出来事

2011年09月02日

楽しみな一日

今日はとても楽しみな一日である、というのも第4期メンタープロジェクトのマッチングプレゼンテーションが予定されているからだ。

メンタープロジェクトとは福岡経済同友会が主催して行われているもので、今年のメンティ候補企業数は8社、本日はメンティからのプレゼンテーションを受ける日でその後どの企業を担当するかが決まる。

今回はベンチャーゼミナールの塾生も2名プレゼンテーションするようで期待しているし、8社のうち4社はまだお会いしたことのない会社なのでとても楽しみだ。

そしてもうひとつ楽しみなことが待っている。僕の尊敬するジャーナリストの方が東京から来福するので夜お会いしに行こうと思っている。忙しい一日になりそうです。  


Posted by 植木 一夫 at 08:31Comments(0)日々の出来事

2011年08月30日

観光客

昨日の出来事である。

会社近くのカフェでランチをとっていると韓国から来ている観光客のカップルから道を尋ねられた。キャナルシティに行きたいらしいので、「ここを真っすぐ、歩いて5分くらい」と教えるととても喜んでいた。ついでに天神までの道順も教えてあげたのだが、最近また海外からの観光客数も増えてきているみたいでとても嬉しい。

自分の勤務する会社周辺は博多座、ホテルオークラ、キャナルシティなどのランドマークも多く、地図を片手にした海外からの観光客の方をよく見かける。そして道を尋ねられたら、なるべく教えるようにしている。旅先で親切にされたらきっと嬉しいに違いないと思うからだ。

その後、韓国には5~6回ほど行って、ソウルとプサンとデジュンに行った事がありますなどと会話して別れた。ちなみに言語は文法は良く間違うが、何故か相手に通じる英語で話しました(笑)。  


Posted by 植木 一夫 at 07:57Comments(0)日々の出来事

2011年08月18日

ラッキーサマー賞

当たりましたぁ!ラッキーサマー賞1万円と6等の3,000円!

20枚買っていたので+7,600円になりました!

先々週、羽田空港の宝くじ売り場で買いました。

かなり嬉しいです。年末ジャンボはど~んと100枚の大勝負に出てみるかも?

ちょっと強引かなぁ(笑)



  


Posted by 植木 一夫 at 06:31Comments(0)日々の出来事

2011年08月12日

夏休み

今年の夏休みは短めです。今日から4日間・・・

昨日、一昨日は東京出張でした、暑かったです、とても・・・

明日から大分に帰省します、お盆は毎年大分にいますが大分も暑そうです。

でも故郷っていいですよね。
  


Posted by 植木 一夫 at 09:24Comments(0)日々の出来事

2011年07月31日

インドネシア初訪問②

さてインドネシア初訪問に関する話題続編です。

インドネシアの人口は2億を超える。日本の倍の市場と考えて良さそうだ。また物価は日本の10分の1以下、これは労働者の給与から推測した。工場で働く労働者の最低賃金が月額約1万2千円、年収で約15万円、安い。それでもこの1年間で20%上昇したらしい。

労働集約型の組み立て工場などにとってインドネシアは魅力的な立地条件だろう、視察した工業団地には約1800社の企業が進出している。日系企業は3分の1程度と聞いた。韓国系企業も数多く進出している。若い労働者の方が多く、地方から働きにやってくる。そう言えば戦後日本でも集団就職という言葉が使われていましたね。

ジャカルタ郊外のソフト会社を訪問して、パッケージ製品をプレゼンしてもらったのだけどこれが良くできている。もちろん人件費は安い、エンジニアであれば日本円で月額2万円―10万円といったところと聞いた。日本語が堪能な社長さんでとても誠実な人であった。早速パッケージ製品を社内で評価するようにした。

社長さんの運転で工業団地を視察した。こんな広い工業団地は見たことがない、電力のインフラも整っているようだ、日系企業の看板も多く見られるし、韓国系企業も多い。工業団地周辺の住宅地では高級住宅が土地つきで700万円くらいで販売されていた。

日本人がインドネシアに駐在すると8割くらいの人が日本に帰りたくないらしい(あくまで聞いた話)が、その理由が専属の運転手に家ではメイドさんがつくことらしい。日本の給料でインドネシアで働いて専属の運転手がいたらそれは王様状態かも知れませんね。

夕食のあとマッサージに行ったのだが90分500円、あまりに安いのでチップを1万ルピア、100円だけど渡したらすごく喜んでいた。


  


Posted by 植木 一夫 at 05:23Comments(0)日々の出来事

2011年07月30日

新聞掲載

今朝シンガポールから福岡に着いたのだけどやはり眠たい。日本時間の深夜2時にシンガポールを出て4時間後の早朝6時に朝食をとって午前8時に福岡空港に着くわけだから睡眠不足になるわけです。

家に着くと電話が鳴った。

「新聞見たよ」

そうなんです。今朝の日経新聞に自分の記事が載っています。少し恥ずかしい・・・九州版だけどおそらくかなりの人が見るだろうから今後の反響が気になります。

それにしても菊池記者、立派な記事を書いていただいてありがとうございます。宝物にさせていただきます。カメラマンの斎藤さん、素敵な写真をとっていただいてありがとうございました。  


Posted by 植木 一夫 at 10:16Comments(0)日々の出来事

2011年07月29日

インドネシア初訪問

今週は火曜からインドネシアに入って、昨日の木曜日にシンガポール入りした。そして明日の午前1時のフライトでシンガポールから福岡へ戻る予定、慌ただしいスケジュールだ。福岡へ着くのが土曜の朝8時、かなり眠たい状況が予想される。シンガポールはいつも1泊3日、もう慣れたけど。

さて今回は初訪問のインドネシアの話題である。

まずは到着から。空港につくといきなり入国管理でVISAの代金を支払わなければならないことを知る。事前にそんな情報を得ていなかったので少し慌てた。25万ルピアを請求されて、そんなに高いのかと思ったら1円が100ルピアなので約2500円、まぁそんなものかと思い素直に支払う。乗り継ぎしたチャンギ空港でルピアに両替しておいて良かった。

空港を出るとTAXIの客引きにとまどう。いきなりバッグを持たれて白タクに捕まりそうになるが、車に乗る寸前に拒否。Blue bird taxi を探すも分からず別のTAXI会社で交渉。20万ルピアを18万ルピアまで下げて何とか交渉成立。こういうときの交渉術は我ながら感心する。気候は日本よりも暑くない、むしろ涼しい、意外だった。

ジャカルタ市内に入ると交通渋滞がすごい。バイクの数が多く、車の割り込みは当たり前で普通の日本人にはまず運転できないはずだ。初めての人は失神するんじゃないかと思うほど運転が荒い。日本企業がインドネシアに駐在員を出すとき運転手つきの車が手配されるらしいが理由が分かった。運転手ひとり雇用するのも日本の賃金の10分の1くらいだからさほど負担にはならない。何といてっもレンタカーに運転手がついている国は珍しい。

インドネシアの印象で近い国は僕が訪問した中ではベトナム、これから国が発展するエネルギーを感じた。工場で働く労働者の1か月の最低賃金は現在120万ルピア、約1万2千円だ。さらに人口が2億人を超えているので労働力の供給という意味ではこれ以上の環境はなさそうだ。日本の一部製造業が海外展開するのもうなづける。

テロが心配だったが今回は何事もなかった、ホテルの出入り口では厳重なセキュリティチェックもあり少し街を歩いてみたが危険と感じたところはなかった。でも治安が良いとはいえないのは確かだろう。

インドネシアの人は日本人に対してとてもフレンドリーである。日本人と分かると「こんにちは」と声をかけてくれる人もいたりして、この国と何らかの関わりを持とうと感じた今回の視察であった。



  


Posted by 植木 一夫 at 13:35Comments(0)日々の出来事

2011年07月26日

福岡ベンチャークラブ総会

福岡ベンチャークラブ総会、福岡ベンチャーマーケット(FVM)協会総会が昨日アクロス福岡で開催され出席してきました。

年に一度の総会ですが毎年楽しみに参加しています。そして久しぶりに鎌田FVM協会会長(九州電力相談役)ともお会いでき嬉しかったです。いつも笑顔を絶やさない鎌田会長にお会いするとほっとします。

鎌田会長と初めてお会いしたのはちょうど10年前の2001年、福岡県スコットランド視察団に参加した時でした。あれからちょうど10年、あっという間の10年でした。

当時、当社はまだ大阪に本社があったのですが、福岡県スコットランド視察団に参加したことがきっかけで福岡市に本社を移転しました。思い切った決断でしたが今となっては良かったと思っています。

この10年、色んなことがありましたが、次の10年へ向けてまた新しいスタートをしていこう、そんな決意をした総会でした。

(写真は交流会でご挨拶をされる鎌田FVM協会会長です)
  


Posted by 植木 一夫 at 06:14Comments(0)日々の出来事

2011年07月22日

スターフライヤー

今週は東京で仕事をしています。今回の出張ではスターフライヤーに乗ってきました。7月1日から福岡ー羽田便のフライトが始まったのでどんなんだろうと思って乗ったのですが、結構快適でした。

まずは機体のカラーは白と黒を貴重にしており格好良いです。機内も落ち着いた色調で革張りシートは高級感があります。また座席の足元が広いのは助かります。かなりゆったりした感じがします。

驚いたのはミュージック、ムービーが20チャンネルもあり、モニターが個々の座席についていますので国際線の飛行機に乗った気分がしました。機内サービスもコーヒーやジュースが無料でしたし、これはなかなかいいなぁと言うのが正直な感想です。

  


Posted by 植木 一夫 at 09:52Comments(0)日々の出来事

2011年07月15日

海外出張

とにかく毎日、猛暑で体調管理に苦労している。こんなときは出張には行きたくないのだがどうしても行かないといけない用件もあり、来週から出張ロードが待っている。来週が東京、再来週は海外出張の予定だ。今回の海外出張はシンガポール&インドネシア、インドネシアに行くのは今回が初めてなので少しわくわくする。

会社創業以来、いろんなところに出張に行かせていただいた。中国(上海、大連)、韓国(ソウル、デジュン、プサン)、台湾、タイ、ベトナム、シンガポール、ドバイ、スコットランド、イギリス、アメリカ(ロス、サンフランシスコ、ラスベガス)、またプライベートで一度オーストラリアに行ったことがあるので今まで訪問した国は11カ国で今回のインドネシアで12カ国目となる。

インドネシアの経済成長は著しい、アジアでも注目の新興国だ。今回はジャカルタを訪問する予定だが肌でその熱気を感じてきたいと思っている。これからのアジアの変化にインドネシアは大きなウエイトを占めると予測している。

その国に行って初めて分かることがある。自分の目で確かめてみたい。

  


Posted by 植木 一夫 at 08:30Comments(0)日々の出来事

2011年07月13日

寝不足の週

今週は寝不足の週になりそうです。

まずは明朝未明の女子サッカーワールドカップ、これはライブで見たいところです。開催国のドイツに勝った勢いが続くんじゃないかなぁ・・・。TV局も地上波で緊急放送が決まったみたいですし、頑張って起きるつもりです。

また15日早朝は山笠があります。今年は天気も良さそうなので見に行くかどうか迷ってます。福岡ではTVでもライブ放映されますが、じかに見ると迫力が違います。

そして日本時間で明日の夜から始まる全英オープンゴルフ。メジャーの中でも日本人選手が最も多く出場する大会で、もちろん石川遼選手も出場します。石川遼選手の予選の組み合わせは世界ランク1位のルーク・ドナルドと神の子セルヒオ・ガルシア、これは見逃せません。

というわけで寝不足にならないように気をつけなければいけない週末です。  


Posted by 植木 一夫 at 08:17Comments(0)日々の出来事