スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2006年12月22日

社長交代

先ほどプレスリリースを行いました。詳しくは当社のホームページをご覧ください。

JMネットのHPへ

その中でも僕としてもサプライズな出来事が社長交代です。1995年3月に会社を創業して以来12年もの長きに渡り、社長職を務めさせていただいた事になります。この度、明年3月1日付けをもちまして社長の座を退き会長職として新たなスタートをきる事となりました。関連子会社のJMソリューションズと統合合併し、社名も新たに 『JMテクノロジー株式会社』 となります。

新社長の岩永康徳さんとはここまで力を合わせて会社を大きくしてきました。現在は当社の副社長兼JMソリューションズの社長を担当しています。これからは新たに船出する 『JMテクノロジー株式会社』 の初代社長として思う存分の力を発揮していただきたいと思います。今回の件は当社役員と充分な協議の上、虚心坦懐に迷うことなく決断致しました。

社長を退くと言っても、会社にとどまり会長職でありますから、さほど大きな変化がないようにも思われるかも知れませんが、それはそれとして、やはり感慨深いものがあります。振り返るにあっという間の12年間でした。12年前、大阪の地で創業して以来、社員が一人増え二人増え、全く信用のなかった会社がいつの間にか株式上場を果たすことが出来たのも、お取引先・社員ならびに関係各位の皆様のご支援の賜物と深く感謝しております。

今、自分が為すべきことは何か、これからの会社の将来をどうするべきかを考えた場合、今回の決断はベストであったと自負しております。そして、未来を見据えての組織改革に着手し、成長する会社の遺伝子作りと進化する会社組織構築のため、会長という立場から更なる努力を致す所存です。お取引先・社員ならびに関係各位の皆様のご理解と、更なるご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

尚、社長交代、社名変更とも2007年3月1日付けを予定しております。  


Posted by 植木 一夫 at 15:37Comments(2)日々の出来事