Posted by at

2010年03月24日

マルテック

マルテック社のリム社長とは福岡県が主催するベンチャー交流会で知り合った。その後、福岡ベンチャークラブ主催のベンチャーゼミナールにて2008年10月から1年間、塾長と塾生という間柄で交流を深めてきた間柄でもある。僕が飯塚市のマルテック社へ会社訪問した際、両者の間で協業できる点が多いことから今年に入り、両者間でのビジネス協議を進めてきたところ、先週末の発表にあったように、今般マルテック社の第三者割当て増資の引き受けを決めた次第である。

当社のプレスリリース記事へ

マルテック社は2名の代表取締役が留学生として高専から九州工業大学に進み、日本企業での就業経験を経て、飯塚市で起業したベンチャー企業である。その技術力と専門性は極めて高く、今話題のクラウドコンピューティングに必要な仮想化技術、ネットワーク技術に精通しているのが特徴だ。飯塚市でありながら社員のほとんどが海外からの技術者にて運営されており、インドネシア共和国からの受け入れが多い。最近はその高い技術力が認められて、今期売り上げ予想が1億円を超える規模まで急速に成長している。福岡県内では注目のベンチャー企業であり、またアジアの時代ということもあり、彼らに風が吹いている。

今後、ジェイエムテクノロジーが推し進めるアジア地域オフショア開発体制を、マルテック社を軸に展開する予定である。オフショア開発での現地法人設立はその国の歴史、文化に精通した人物の登用が不可欠であり、今後成長が予測されるインドネシア共和国とパイプがもてたのは、大きなプラス要因と考えている。

また資本金が小さく、信用力がさほど大きくないベンチャー企業にとって規模の拡大をはかるときに一番の課題が資金調達能力となる。そういった意味でもマルテック社にも大きなメリットをもたらす資本提携になるのではないかと期待している。

ベンチャー企業を創業し、軌道に乗せるまでには大きな困難が伴う。ましてや留学生であれば、これまでの苦労は並大抵のものではなかったであろうと推測する。僕はマルテック社の成功を心の底から願っている。彼らが大きく成功すれば、福岡がアジアの中で、留学生ベンチャーの集積地となる日が来るのではないだろうかと、胸もときめいてくる。


写真左:シボロ・アーノルド氏(インドネシア出身)  写真右:リム・ウェイ氏(マレーシア出身)  


Posted by 植木 一夫 at 09:00Comments(0)ベンチャー応援

2010年03月23日

キックオフミーティング

先週末は当社のキックオフミーティングが開催された。当社の経営幹部が期の初めに福岡に一同に集まるミーティングである。週末・金曜日の午後から約5時間、とても充実したミーティングとなった。

さて早いもので社長に再登板してから3週間が経った。感想としては1週間があっという間に過ぎていくということだ。行事や人に会うアポイントも多く、すぐに週末が来てしまう。特に今週のように月曜日に祭日が来ると尚更である。

そして今日のアポイントは6件、忙しい一日となりそうだ。

  


Posted by 植木 一夫 at 08:03Comments(0)日々の出来事

2010年03月19日

送別会

昨夜は社員の送別会があり参加してきた。約10年間、当社に勤務していた社員で大変優秀な人材なのだが、家庭の事情で山口県の方に行くらしく、致し方のないところだ。

この季節は歓送迎会のシーズンでもある。多くの人が出会いと別れを経験する。楽しかったり、悲しかったり、それぞれである。そして人の振る舞いは別れ際が大切だと思う。いい別れ方をするとまた出会える可能性が高いからだ。

「いつでも会社に戻って来いよ!」

僕は彼にそう声をかけ、最近お酒が弱くなったなぁとつぶやきながら家路に着いた。

  


Posted by 植木 一夫 at 05:36Comments(0)日々の出来事

2010年03月17日

Suicaカード

最近、福岡市内でもSuicaカードが使えるようになった。早速、福岡の地下鉄で使ってみたけど、ちゃんと使えた。東京でチャージした電子マネーが福岡でも使える、東京出張が多くなった僕にはなんとも便利である。2枚もカードを持つ必要もないし、とても助かる。

今後、電子マネーは急速に普及していくのだろう。すでに東京ではコンビニやタクシーで電子マネーによる決済が増えつつある。前々回の東京出張のときにもタクシーでSuicaカードが使えたときには便利だなぁと感じた。東京ではほとんどのコンビニでも使える。

電子マネーは小銭がかさばらなくていい。そのうち財布の中に現金がなくなる時代が来るのかなぁと思った。クレジットカードと電子マネーカードがあれば現金は持ち歩かなくていいようになりそうだ。

実は電子カードは2枚持っている。Suicaカードとnimocaカードだ。東京でnimocaカードを使うとちょっとおしゃれかも知れない。、次回は東京でnimocaカードを使ってみよう・・・と言っても財布ごと出せば誰にも分からないのだが(笑)  


Posted by 植木 一夫 at 12:03Comments(0)日々の出来事

2010年03月16日

車座談義 2010

昨日、毎年恒例の車座談義が開催された。この車座談義は福岡ベンチャークラブ主催で毎年3月に行われる恒例行事だ。この行事は僕がもっとも楽しみにしている行事のひとつで、様々な情報交換の場としても活用させていただいている。

昨日はベンチャーゼミナール1期生、2期生のメンバーも多数参加していた。ビジネスは人と人との出会いで価値を増幅させていく場合がある。車座談義はそういう場として、うってつけの場のような気がする。

この車座談義には毎年、麻生福岡県知事が参加してくださる、これはベンチャー企業の経営者にとって大変ありがたいことで、昨日もベンチャーゼミナールのメンバーが知事と懇談していた。もちろん僕もこの会では結構長い時間、知事とお話する機会に恵まれるので、そういった面でも大変貴重な会合である。

さて車座談義の前には毎年、講演会があるのだが今回はメディアファイブの上野社長の講演だった。創業当時の話から、上場に至る過程、現在のビジネスモデルなどを講演でお聞きしたのだが、とても良い刺激となった。




  


Posted by 植木 一夫 at 06:06Comments(0)ベンチャー応援

2010年03月12日

東京時間

一週間の東京勤務が今日で終わる。今週は特に早く感じた、挨拶まわりであちこちを歩きまわったせいもあるのかも知れないが、福岡での一日と東京での一日は何か早さが違うと感じている。東京時間とでも言うのだろうか、とにかく一日があっという間に過ぎていく。

当たり前のことだが日の出が福岡より早く、そして暗くなるのも福岡より早い。そして電車に乗っている時間が結構多い。今週は20回ほど電車に乗ったので平均20分としても400分、一週間で合計約6時間半ほど電車の中で過ごしたことになる。

今年の初めころは足が痛くてたまらなかったが、今では全く平気となった。かなり足腰が強くなっているのは間違いない。

次回の東京出張は3月の終わりから、今年は東京で桜の花を見れそうだ。  


Posted by 植木 一夫 at 12:43Comments(0)ひとりごと雑談

2010年03月07日

ローテーション

さすがに先週は忙しかった、でも今週はもっと忙しくなりそうだ。本日夕刻便で東京へ移動、帰ってくるのは金曜日の深夜になる予定。

現在、3週に1週を東京で仕事をしているのだがGW明けからは隔週になりそうだ。福岡、東京、福岡、東京、ちょうど半分を東京で過ごすことになりそうである。

1週毎のローテーション、福岡本社、東京本社と2本社制にしているので致し方ないところだろう。慣れれば快適な生活になるかも知れない。東京にも友人がたくさんいるので今回は無理だが次回の出張くらいから連絡を取り合ってみようと思っている。

さていつかのブログでも書いたけど、東京での通勤時間は2分。東京本社の目の前にあるビジネスホテル、横断歩道を渡れば会社に着く、本当にこれだけは助かる。そうだ、本日チェックインするとき本年中のホテルの予約をとっておこう・・・。

  


Posted by 植木 一夫 at 10:49Comments(0)ひとりごと雑談

2010年03月03日

生活習慣

生活習慣というのはなかなか変わらないと思っていたが最近どうもおかしい。かなりの朝型人間になってしまっている。いわゆる早寝早起きである。分析したところ、なぜ早く寝るのかというと早く起きるからという何とも当たり前のことが分かった(笑)。

年をとると早寝早起きになると聞くが、既にその兆候なのだろうか。少し前より生活時間が1~2時間ほどシフトしている、早く起きた分だけ早く眠くなる、昨日は夜10時就寝、今朝は4時起床、もしこの生活が長く続けば健康面でもかなり良いのかも知れない。

では何時の就寝が健康にはベストなのだろうか?おそらく夜9時か10時ころ?3年前病院に入院したときの消灯時間がそれくらいだったような気がする。病院の消灯時間が健康な生活の就寝時間と考えられなくもない。

しかし、いくら何でも夜10時就寝は少し早過ぎるような気がするので今日から夜11時就寝をしばらく続けてみようと思っている。

  


Posted by 植木 一夫 at 05:02Comments(0)ひとりごと雑談

2010年03月02日

創業15周年

昨日は3月1日、当社の創業記念日だった。創業からもうかれこれ15年となる。上川端町商店街の火災から始まった昨日ではあったが、何とか無事に1日を終えることが出来た。夜は8時半過ぎから3名ほどの社員と一緒に近所の居酒屋でささやかな15周年祝い、ひとり@3,000円、やはり福岡は安い。

さて3年前、会長職に一旦は退いたのだが、この度3年ぶりの社長再登板をすることになった。正式な役職名は「代表取締役会長兼社長兼情報システム事業本部長」・・・何とも長い役職であるが、15年前の原点に戻り全力で走っていきたいと思っている。

まずは自らが情熱を燃やしていこうと思う。ひとりひとりの社員に声をかけ、社員の声に耳を傾けていこうと思う。会社の成長は社員の成長とともにある、自主性の高い社員をひとりでも多く育てていきたい。

さて自主性について4つのタイプがあると最近読んだ本の中で知った。

1.人から言われなくても、正しいことができる人
2.人から言われれば、正しいことができる人
3.人から何回も言われれば、正しいことができる人
4.人から何回言われても、正しいことができない人

ひとりでも多くの社員を、1のタイプにしていかなければならない、そう考えている。  


Posted by 植木 一夫 at 05:06Comments(1)ひとりごと雑談

2010年03月01日

上川端町商店街で火災

朝、TVを見ていたら福岡市の上川端町商店街で火災発生中との報道があった。

「えっ!上川端町商店街!」

上川端町といえば当社の本社があるリバレインビルの近くである。朝食もとらずに車に飛び乗った。会社近くに来ると煙で周辺が充満している。午前7時01分、会社の地下駐車場に着く。急いでエレベータにのるが、少し焦げくさい臭いがする。

地上に出るといきなり消防車が1台、足早やに現場へと向かう。火災現場はリバレインからキャナルシティ方面に向かう途中で明治通りからは150mくらいのところだった。いや凄い火事だ。5軒くらい炎上している。こんな大きな火災は初めて見た。消防車も相当数来ていた。怪我人はないのだろうかと心配する。

幸いにも当社への業務の影響はなさそうだが、実は本日3月1日は会社の15周年の創業記念日なのである。まさかこういう朝を迎えるとは夢にも思わなかった。



  


Posted by 植木 一夫 at 07:41Comments(0)日々の出来事