2012年01月22日

円ドル相場

何の予定も入っていない日曜日は退屈なので早起きしてネットで情報検索したり、本を読んだりして過ごしてます。

さて今年の世界経済の関心は何といってもユーロの問題。3月くらいにギリシャ問題の行方が判明しそうなのでこの2カ月くらいははらはらどきどきが続きそうです。3月といえば昨年3月11日大震災があった日、何となく不吉な予感がします。ギリシャはデフォルトするのでしょうか?確率はかなり高そうですが注視しています。

さてもしもそうなった場合、ユーロは対円、ドルに対して下がると思われますが円ドルの相場はどう動くのか。僕はFX取引はしていませんが興味のあるところです。

僕の予想は円安ドル高です。

1$=80円~85円 くらいで落ち着くんじゃないかなぁ・・・と思っています。

なぜドル高になるかというとユーロからドルに戻るお金が多くなると思うからです。世界の債権の60%くらいがドル建てらしいので円よりもドルの需要が高まっていくのではないかと予想しています。

あくまで勝手な予想ですのでFX取引をされている方は参考にしないでください。日曜日の朝から難しい話しに付き合っていただいてありがとうございます。

  


Posted by 植木 一夫 at 08:05Comments(0)ひとりごと雑談

2012年01月18日

あれから17年

今から17年前の1995年それは忘れられない年である。

1月17日、阪神淡路大震災のとき僕は大阪(豊中市)で被災した。賃貸マンションの4階に住んでいたが多くの家財が壊れた中、家族に怪我がなかったのは不幸中の幸いだった。長男3歳、次男は生後6ヶ月の頃である。

その1ヶ月半後、僕は会社を起業した。阪神淡路大震災が僕の背中を後押しした。人生は1回だけなのだと、後悔をしてはいけないと夢を追いかけた。

あっという間の17年だった、昨年、東日本大震災の年、僕はまたひとつの大きな決断をした。大きな決断をするとき、僕はいつも最後はひとりで決断を行う。自分の人生、最後は自分で決めなくてはならないと考えているからだ。

50歳を過ぎて早や2回目の年を越した。あと8年で還暦を迎える。これからも悔いのない決断を下していきたいと思っている。

  


Posted by 植木 一夫 at 08:03Comments(0)日々の出来事

2012年01月05日

新年祝賀会

お正月といえば新年祝賀会、今年も福岡商工会議所の新年祝賀会に参加してきました。
毎年の恒例行事になっています。

「だいぶ貫禄がつきましたね、おいくつになられましたか?」

とある方から声をかけられ、改めて自分の年を数えました。
今年で52歳になります、良い一年にしたいと思います。

  


Posted by 植木 一夫 at 13:21Comments(0)日々の出来事

2012年01月04日

辰年

あけましておめでとうございます。

明日から仕事始めです。年末年始はゆっくりできましたがやや風邪気味です。

今年は辰年、良い一年にしたいと思います。

勉強したいことがたくさんありますので、少しずつ手をつけていくつもりです。  


Posted by 植木 一夫 at 15:46Comments(0)日々の出来事