Posted by at

2012年03月19日

車座談議2012

先週の木曜日(3月15日)に福岡ベンチャークラブ恒例の車座談議に参加してきました。毎年楽しみにしている会合です。今回は小川福岡県知事を囲み和やかな雰囲気での開催となりました。

昨年までは麻生元福岡県知事を囲んでの開催でしたが小川県知事も気さくな方で、ベンチャー企業の経営者と名刺交換をされながら談笑されていました。福岡県は全国の中でも屈指と呼べるほどベンチャー企業の育成に力を入れている地域です。「福岡で起業、世界で活躍」が合言葉です。

私が起業した1995年頃から東京一極集中が加速したような記憶があります。周囲のIT経営者はこぞって東京に拠点を移しました。振り返ればITバブルです、知り合いのIT企業もかなり淘汰されました。ITの世界は変化が激しいので当然と言えば当然ですが、何が何でも東京という時代にはそろそろ変化が来てもおかしくないと感じています。

福岡に移り住んでかれこれ11年になりますがとても住みやすく快適でアジアにも近く将来性を感じます。既に海外に現地法人を2拠点構えましたが、福岡にいることに不自由は感じません。福岡からベンチャーに取り組む新たな試みにチャレンジしてみたいなぁと思う最近です。

※写真は車座談議で乾杯の発声をするトゥトゥモロウの坂田社長です。

  


Posted by 植木 一夫 at 11:51Comments(0)ベンチャー応援

2012年03月01日

3月1日

本日3月1日、会社の創立記念日です。

毎年この日が来るのを自分の年を数えるように年を重ねてきました。早いもので1995年から17年経ちました。プラザ合意から10年後、バブル崩壊前後の1995年に会社を起業して早や17年、本日より18年目を迎えます。

当時(34歳)のような若さはありません。気力はまだ衰えていないと思っていますが体の方は正直ですね。全てが健康というわけではありませんが、それでもまだ51歳ですからメンテナンスしながら頑張っていこうと思っています。最近、FaceBookを始めました。音信普通となっていた人たちと連絡がとれたりして結構楽しんでます。

今年は海外をあちこち行ってみようと思っています。すでにインドネシアには先週行きましたが、台湾、マレーシア、韓国は予定に入れています。プライベートではあと香港とかにも行きたいと思っています、でもマカオは危ないですね(笑)

インターネットが世界を結び、この17年間で生活もがらりと変わりました。振り返ってみると僕にとってはとても運のいい17年間だったのだと思います。これからも社会は変化を続けていきます。変化の一歩先を読む力を磨いていきたいと思っています。  


Posted by 植木 一夫 at 01:10Comments(0)日々の出来事