Posted by at

2014年02月14日

起業家支援という仕事

アントレエイド社を設立して、もうすぐ1年になる。しばらくはひとりで十分な仕事量なので未だ僕以外の従業員はいない。最近、少しずつではあるが問い合わせが増えてきた。いわゆる口コミである。今日もひとつアポイントがあったのだが雪のためこちら(福岡)に来れないということで延期。ただ、いずれお会いすることになるだろう。

アントレエイド社のミッションは「起業家を支援し、起業家と共に繁栄する」というものである。大したアドバイスは出来ないが、資本政策を中心にアドバイスしている。起業前段階、起業初期段階、いわゆるアーリーステージがターゲットとなっている。

営業はこちらから積極的には行わないようにしている。悩みを聞き、アドバイスをし、方向性を一緒に考えていく。「僕が支援してあげますよ」というスタンスではない。「僕ならこういう支援が出来ますがそれで良いですか?」という形だ。また出資や社債引き受けを出来る金額も限られているが、少しでも自分の経験が役に立てばと思う。

起業当初、右も左も分からなかった僕を助けてくれた恩人のことを忘れることは出来ない。起業家は孤独な存在なのである。  


Posted by 植木 一夫 at 17:56Comments(0)ベンチャー応援